内臓脂肪を落とすなら食前の有酸素運動!空腹時の運動のデメリットとは

内臓脂肪を落とすには糖質制限にによる食事のコントロールと有酸素運動を日常生活に取り入れることが重要です。

しかし、この有酸素運動をどのタイミングで行うべきかで有酸素運動の効果が最大限出すことができるか否かを決めることとなります。

やまそうやまそう

確かに。僕は仕事が終わった後にジムに行ってランニングマシンに乗って有酸素運動をしてるけど、食前に行うべきか、食後に行うべきかいまいち分かっていないんだよね

マッスルマッスル

実は、同じ内容の運動をしても、食前や食間の空腹状態か、食後の満腹状態かによって、得られる効果が違うんだ

運動を食前か食後で行うかで効果が大きく変わってきます。今回はその効果の紹介と気をつけるべきデメリットを紹介していきます。

スポンサーリンク

内臓脂肪を燃やしたいのであれば食前の有酸素運動がおすすめ

ダイエット目的で有酸素運動を行うのであれば、食前の有酸素運動が有効です。

理由としては、お腹を空かせているときは、血液中のブドウ糖がさほど多くない状態だからです。

食後は血液中の糖が多い状態となる

やまそうやまそう

確か、人間は食事を摂ると血糖があがるんだよね。

でも、ブドウ糖が低いとなぜ有酸素運動をするのがいいんだろう

糖質の多くは他の栄養素に比べて体内で血糖に変わるのが早く、その割合も高いため、食後は血糖値が急激に上がります。

マッスルマッスル

血糖値があがるとなぜ内臓脂肪が増加するかは上記の記事が参考になるぞ

空腹時の有酸素運動は脂肪を分解して作られたエネルギーを元に行われる

人間は運動に必要なエネルギーは、まずこのブドウ糖を筋肉に取り込むことで作られます

しかし、空腹時は血糖が高くないため、運動に必要なエネルギーが足りない状態です。

よって、人間の体は溜まっている脂肪を分解して燃やすことで、エネルギーを作ることとなります。

マッスルマッスル

だから、内臓脂肪を燃やしたいなら、ある程度、お腹が空いている時の有酸素運動が効果的なんだ

食後における有酸素運動は血糖値の低下におすすめ

人間は食事を摂ると血糖値が上がります。血糖値を下げるためにホルモン・インスリンが膵臓から大量に分泌されます。

このインスリンの役割により血中の糖分を肝臓や筋肉、脂肪細胞へ取り込むように働きかけるのですが、エネルギーとして使われなかった分は中性脂肪に変えて体内にため込む性質があります。

運動に必要なエネルギーは、このブドウ糖をはじめとする血糖を筋肉に取り込むことで作られます。食後に運動することで得られる主の効果は、血糖値の低下となります。

ですので、現在の体重を維持したいのであれば、食後に運動することで血糖値を下げることで脂肪への変化を防ぐことができます。

やまそうやまそう

脂肪がつくのは、本来は人間が生きるための防衛本能だったはずだったんだよね。

でも現在では、食生活の変化から脂肪をつけ過ぎて問題になるなんて、なんともおかしな話だね

マッスルマッスル

そうだな、世界では食べたくても食べられない人がたくさんいるのにな。日本人はもっと幸せを感じるべきだな

スポンサーリンク

空腹時の運動で注意すべきこととは

やまそうやまそう

有酸素運動は空腹時にやれば、内臓脂肪を燃やすことができるんだね。

だったら、朝食前や夕食前のタイミングでやればいいんだね。明日から思いっきり頑張るぞ!

マッスルマッスル

相変わらず単純だな。空腹時の激しい過度な運動は危険だぞ!!

空腹時で激しい運動をすると低血糖症になるリスクがある

起床直後などに有酸素運動を頑張り過ぎてしまうと、低血糖を引き起こす場合があります。

なお、低血糖になると以下の症状が現れます。

糖尿病情報センターによれば、血糖値が70mg/dl以下になると汗を書いたり、手や指が震える「交感神経症状」があらわれます。

血糖値が50mg/dlほどになると頭痛や集中力の低下など「中枢神経症状」があらわれます。

さらに、血糖が50mg/dl以下になると痙攣や最悪、昏睡状態に陥る可能性があり、命を落とす危険があるので気をつけましょう。

 

ですので、健康のためのダイエットのはずが、張り切って逆に命を落とさないように、張り切り過ぎは注意が必要です。

 

やまそうやまそう

低血糖症って、こんなに怖いんだね。

マッスルマッスル

世界で行われている自転車などのロードレースは、低血糖症にならないように、プロテインなどで糖分を補充しているんだぞ

運動後のケアも肝心 脂質が高いものを食べると体に蓄積される

やまそうやまそう

食前の運動の効果とリスクが分かったけど、食前の運動後は何を食べればいいんだろう??

運動後は筋肉にダメージがあります。そのダメージを軽減するためにも、適量のタンパク質と抗酸化成分を豊富に含む食べ物をを摂ることがおすすめです。

マッスルマッスル

タンパク質は牛乳やチーズなど吸収率の良い乳製品がおすすめだぞ。

でも、運動後に甘い物や資質の高い物だけをたくさん摂ると、体に蓄積されるから注意が必要だ

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,985 (2020/01/19 04:24:10時点 Amazon調べ-詳細)

また、ホエイプロテインなどでタンパク質を摂ることもおすすめです。

スポンサーリンク

膝に痛みがある人がいきなり運動するならばエアロバイクがおすすめ

長年、運動不足により太り気味で体重が重い人の場合、運動は膝や腰などの負担をかけることになります。

やまそうやまそう

僕も久々の運動で張り切ってしまったら足底腱膜炎でかかとに激痛が走ったよ

そのような場合には、まずは食事の見直して体重を落とすことはもちろんですが、同時に膝周辺の筋肉を鍛えることが肝心です。

このような場合、ウォーキングやランニングでは膝の負担が大きいため「エアロバイク」が最適です。

エアロバイクでは膝の負担をかけずに周囲の筋肉も鍛えることができるので、膝の疾患のリハビリでも用いられています

エアロバイクはひと昔前はフィットネスクラブでしか利用できない物でしたが、アルインコのフィットネスバイクのように2万円ぐらいで購入できます。

ですので、まずはTVを見ながらの「ながら運動」から有酸素運動にチャレンジしていきましょう。

ながら運動に興味がある人はこちらの記事が参考になります。